東京中央美容外科 新宿院
MENU
東京中央美容外科 新宿院電話link
東京中央美容外科 新宿院web予約link

目の下・上のたるみ取り

まぶたや目もとは皮膚が薄く、老化を感じやすい部分。
余分な皮膚を取り除き、若々しい目もとを作ります。

SUMMARY施術の概要

目の上・下のたるみ取り画像

若返りの治療としてなくてはならない治療です。

まぶたのゆるんだ部分を切開し、余分な皮膚を取り除くことで、スッキリとした若々しい目もとを作る施術です。
目の周辺の皮膚は他の部位と比べると厚みが半分程度しかなく、もっとも最初に老化を感じる部位です。まぶたの皮膚がたるんでくると、見た目の印象が大きく変化してしまいます。

  1. 施術時間

    30分程度

  2. ダウンタイム

    1週間

  3. 完成まで

    1ヶ月

  4. 通院

    1週間後に抜糸

こんな方にオススメ
目の下が疲れているように見える
目の下のくまが気になる
窓に映った自分の目の下が気になる
最近老けてると言われる

目もとの疲れた印象、老けた印象にはいくつか原因があります。

目の上のたるみ、目の下のふくらみ、くまで悩む方は非常に多く若い方は20代前半から気にする方もいらっしゃいます。
この治療を受けた後に患者様に言われる事が多いのが「こんなに簡単に改善するんだったら、もっと早く受けておけばよかった』と言う声がとても多いです。それぐらい簡単な治療の割には改善の効果が高いです。

目の下の症状はとても複雑で原因には下記が複雑に絡み合っています。

1 目の上下の皮膚のたるみ
2 目の上下の細かいしわ
3 目の上下の皮膚の色
4 目の下の膨らみ
5 目の下の大きいしわ

目もとの膨らみ取りはその名の通り4を改善するもので、1が非常に強い場合は目の上下のたるみ取りの適応になるかもしれません。
目の下のふくらみがメインのタイプの患者様では治療直後から鏡を見ていただいて明確な改善を喜んでいただけます。

目の下のたるみ

【目の下のクマ】
たるみが原因で疲れて見える、老けてみられる。

【目の上のたるみ】
まぶたが伸びてきて、たるみを帯びてきた。

目の上のたるみ取り

まぶたや目の周りの皮膚はそれ以外の皮膚の厚みと比べると約半分の厚みしかなく、もっとっも最初に老化を感じる部位です。

まぶたの皮膚がのびてたるんでくるとまず見た目の印象が変化してきます。

何となく老けた印象、眠たそう、まぶたが重い、目が小さくなった等、この辺りの症状までであれば良いのですが進行するとまず現れるのは、まぶたが重いために眉をよく持ち上げるため額に深いしわが出来ていきます。このしわは通常のしわと違ってボトックスのみでは改善が困難です。

さらに進行するとまぶたの皮膚がまつげにかぶさり、視野が狭い、涙が止まらない、肩がこるなどの症状も引き起こします。

こんな症状が出た場合にはぜひこの治療を受けてください。まぶたの皮膚は非常に薄くお顔の傷の中でも最もなおりが早くきれいに治ります。傷跡はしわと全く区別がつかないほどに治ります。

方法は二種類

1二重のラインに沿った切開ラインで余分な皮膚を切り取る方法

この方法のメリットは皮膚を切り取る量が比較的多くできる事です。

2眉毛の下ぎりぎりのラインに切開ラインを置く方法

この方法のメリットはまぶたの印象をあまり変える事なく自然にたるみを改善できる事です。
特にまぶたが厚い方の場合1の方法ですとまぶたの折れ返りが厚ぼったくなりますのでよく選択されます。

目の下のたるみ【下眼瞼切開】【結膜側脱脂】と【ヒアルロン酸注入】

目の下のたるみとりは老化により皮膚と筋肉が衰えてきた際に目の下の脂肪(眼窩脂肪)が前方に突き出してしまうので【下眼瞼切開】で余計な皮膚を切除してたるみをとり、【結膜側脱脂】で余分な脂肪を排泄します。

眼の下シワやくまを併せて解消するためにヒアルロン酸注射で徹底した治療も行えます。
ヒアルロン酸は極細の注射針を使用して凹凸のでないように目もとに均等にハリを持たせていきますので最終的な仕上がりが格段にキレイに仕上がります。

当院ではこの3つの施術を組み合わせた施術をパーフェクトプランとしており目元の若返りに徹底した患者様にご提案しております。

また、患者様のお悩みに併せどの施術が適切で効果がでやすいのかをカウンセリングでご提案致しますので価格帯や効果に見合った施術をお選びいただけます。

目の下のたるみやクマは疲れて見えてしまったり、老けてみられてしまう原因となってしまいますので目元の若返りを目指す方にオススメ致します。

目の下・上のたるみで若返りへ

目の下・上のたるみ解消画像

【目の上のたるみ取り】
この治療は30代後半からはすべての方が適応になると思います。
まぶたは非常に薄くデリケートな組織でちょっとむくんだだけでも見た目の印象を変えますし、午前中と午後でもその厚みが違ってきます。
ただその反面非常に傷が治りやすい部位であるのと、余分な皮膚を切り取るだけで、皮下組織に余分な操作を加えないので、非常に自然な仕上がりで傷はプロが見てもほぼ分かりません。

【目の下のたるみ取り】
若返りの治療としてなくてはならない治療です。
最も年齢が出やすい部位である反面、この治療を受ければ見違えるように若返ります。
傷跡は目の上のたるみとり同様プロでも判別が難しいほど自然に治りますので安心して受けてください。
この治療の適応時期はよく相談しましょう、治療法にも書いたように疲れて見える原因が20代、30代40代の方の場合は目の下の膨らみ(脂肪)を瞼の裏側からとるだけで十分改善される場合があるからです。また皮膚が厚ぼったい方の場合この治療を受けても思ったほど改善しないという場合もありますのでよく診断させてください。

PRICE料金一覧

基本施術プラン
目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
スタンダード
施術時間25分 82,000円
目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
スーパーナチュラル
施術時間30分 170,640円
目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
スーパーナチュラルロング
施術時間30分 291,600円
目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
パーフェクト
537,840円

関連の施術はこちら